高知・仁淀川町 山のめぐみ舎|池川こんにゃくとお山のもの

2020/07/09 12:58

こんにちは。

山のめぐみ舎@高知です。

梅雨の時期は湿気がすごいですね!
ここ数日は湿度70%以上。
お山では、木のタンスやテーブル、革のバックなどにカビが生えてしまうことも💦

こんにゃくのにも旬があることをご存じですか??
私は神奈川県出身で恥ずかしながら
全く知りませんでした!

この時期はぐんぐんと伸び、大きな葉をひらいています。
こんにゃく芋の収穫は秋
収穫した芋は少し寝かせてから、おこんにゃくを作るので冬が旬です

こんにゃくは冷たいのが好き♡なのです。
この時期はもう朝から暖かいので
こんにゃくの生地を冷蔵庫で冷やし、氷水を使い
早朝から暑くなる前に工夫して作っています。

夏季期間は近年の高温と、工場は蒸気でさらに暑くなります。
スタッフの安全とこんにゃくの品質を保つためにも
夏季期間は製造をお休みいたします。

こんにゃくの生地は暑いともろもろになり
つるんときれいなおこんにゃくにまとまりません。

次回製造は10/7よりとなります。
季節の山のめぐみ便の企画やお店のあれこれ
普段できないことを進めていきます。

お店は土日、完全予約制で営業いたします。
みなさま、素敵な夏をお過ごしください☆